メニュー

演題募集

演題募集期間 2018年1月25日(木)正午~2月27日(火)正午
3月2日(金)18時まで延長いたしました。
新規申込は締切いたしました。
会長要望演題
(公募)
医師部門
  • 1. Poly-vascular diseaseにInterventionで挑む
  • 2. 南都法、平野止めに続け、明日から使えるmy methods
  • 3. 透析患者のPCI
  • 4. SHD interventionの合併症
  • 5. 臨床研究
コメディカル
部門
  • 1. 虚血評価法の現状
  • 2. 放射線看護ラダー

※公募演題は最優秀賞の審査、表彰あり

地方会優秀演題(Young Investigator Award YIA)の候補演題は登録いただいた演題より下記の条件を満たす演者を主催者が査読の上決定いたします。
地方会優秀演題(Young Investigator Award YIA)推薦ならびにCVIT学術集会発表規定(2016年7月6日改訂)

抄録原稿は下記よりご登録をお願いします。

○文字数制限について

演題名 全角60文字
抄録本文 図表なし全角800文字
図表あり全角540文字
総文字数 (著者名・所属・演題名・抄録本文の合計)制限なし

文字数は、項目間にスペースが含まれるものとして計算しております。
スペースの計算方法は以下のとおりです。

日本語の場合は、所属機関名や著者の項目間に、それぞれ全角1文字分のスペースがあるものとして計算しております。

1.所属機関名:東京大学(全角4文字)
2.所属機関名:東京大学医学部附属病院(全角11文字)
⇒合計:4 + 11 + 1 = 全角16文字
著者1:東大 太郎(全角5文字)※(姓)(スペース)(名)の形式
著者2:勇民 次郎(全角5文字)
⇒合計:5 + 5 + 1 = 全角11文字
尚、最後の項目の後にはスペースはないものとして計算いたします。
☆ワード数計算の場合は、スペースは計算されません。

なお、上記の文字数の抄録本文および演題名の文字については、半角3文字を全角1文字として換算されております。ご注意ください。

○登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者)

20名まで

○登録可能な最大所属施設数

20施設まで

口演発表はPCプレゼンテーションのみとさせて頂きます。
(MacはPC持参のみ可。PC本体、電源ケーブルを持参して下さい。)

  • 登録画面(暗号通信)

  • 確認・修正画面(暗号通信)

UMINの登録システムは演題登録(修正)の画面を1時間以上開いていると、オンラインが自動的に切断され、登録(修正)ボタンを押しても登録されませんのでご注意下さい。

PAGE TOP