総額10万円超が貰える▶入金不要ボーナス

    ゴールデンカムイ ゾーン狙い!期待値・前回AT獲得枚数の引継ぎについて徹底分析【スマスロ】

    スマスロ ゴールデンカムイ ゾーン期待値 前回AT引継ぎ

    ゴールデンカムイ スロット』では、前回のプレイで獲得したコイン(AT獲得枚数)を次回プレイに引き継ぐことができるため、エンディングを狙いつつ100Gごとのゾーンを狙う戦略になります。

    どのようにプレイすれば、この機種の特徴を活かして効率よくコインを獲得できるかを分析します!

    あわせて読みたい
    ゴールデンカムイ スロット|設定判別・天井・やめどき・リセット・狙い目 【「ゴールデンカムイ スロット」スペック】 スマスロとして登場したゴールデンカムイのスロットについて、スペックを詳しく解説していきます。 機種概要 項目詳細型式...
    目次

    スマスロゴールデンカムイ エンディングの狙い方

    エンディング発生の具体的条件

    このゲームでは、特定の条件を満たすことでエンディングが発生します。
    具体的には、AT終了後100ゲーム以内に特定のボーナスまたはATに当選し、有利区間の残り差枚数が500枚以下に到達(差枚1900枚に到達)するか、前回のAT獲得枚数が2000枚を超えることで上位ATを獲得できる状況を目指します。

    • 有利区間の残り差枚数が500枚以下に到達(差枚1900枚に到達)
    • 獲得表示枚数が2000枚に以上に到達

    前回AT獲得枚数に基づく実践値

    前回AT獲得枚数出率
    1 – 200100.2
    201 – 40097.7
    401 – 60097.4
    601 – 80097.6
    801 – 1000100.0
    1001 – 1200102.4
    1201 – 1400105.3
    1401 – 1600109.9
    1601 – 1800114.6
    1801 – 2000113.3

    実践において全体の出率は上がる傾向にありました。
    ただ、差枚数を含めた他の要素の影響や、本機種においてはゲーム数を『ピュウ☆』というポイントとしてカウントする差異もあるため、この実践値のみで判断するのはリスクが伴います。

    押し引きの判断基準

    プレイを継続するかどうかの判断基準としては、

    • 前回AT獲得枚数
    • 現在のゲーム数
    • 前々回AT獲得枚数があるか
    • 有利区間の途中であるかどうか

    などを考慮して行うことが推奨されます。

    スマスロゴールデンカムイ ゾーン期待値

    分析の前提条件

    この分析では主に以下の点が考慮されています。

    • データカウンタ上のゲーム数
    • 回転率
    • ボーナス中の純増数
    • AT中の純増数

    上記に基づいて、各枚数区切りごとの出率を提示します。

    前回のAT獲得枚数が1~500枚の場合

    低枚数の区間では、期待値は比較的低いですが、適切なプレイで少しずつ利益を増やすことが可能です。

    G数出率 (%)
    087.5
    1090.5
    2093.5
    3096.3
    4099.4
    5099.2

    前回のAT獲得枚数が501~1000枚の場合

    この枚数区間では、より高い期待値が見込め、戦略的なプレイが求められます。

    G数出率 (%)
    090.8
    1093.7
    2096.7
    30100.3
    40103.8
    50102.9

    前回のAT獲得枚数が1001~1500枚の場合

    高枚数になるにつれて、期待値はさらに高まります。このゾーンでのプレイは特に利益を大きくするチャンスがあります。

    G数出率 (%)
    0107.2
    10111.9
    20115.5
    30119.6
    40123.9
    50120.6

    前回のAT獲得枚数が1501~2000枚の場合

    最も高い枚数区間で、最も高い期待値を示します。ここでのプレイは大きなリターンを期待できるため、重点的に狙うべきです。

    G数出率 (%)
    0117.4
    10122.0
    20126.3
    30130.6
    40135.9
    50133.2

    スロットおすすめについては下記を参考に!

    オンカジ スロットについては下記を参考に!

    スマスロゴールデンカムイ ボーダーの調整要素

    前々回のAT成績の考慮

    前々回の成績もゲームの調整には重要で、これを考慮に入れることでさらなる期待値の向上が期待できます。

    200ピュウへの接近度合いによる調整

    『ピュウ☆』(ポイント)の数値が200に近づくにつれ、ゲームのボーダーを調整し、より効果的なプレイを目指します。

    スマスロゴールデンカムイ 狙い目とヤメどき

    狙い目

    代表的な目安として、出率が105%を超える狙い目は以下です。

    0Gからスタートで、前回のAT獲得枚数が1001枚を超える場合

    しかし、ほかの変数を含めた全体的な評価が出率に大きな影響を及ぼすことを忘れずに。

    ヤメどき

    • AT終了後すぐ
    • BIG終了後に現れる「決戦チャンス」が終わったら
    • REGが当たった直後
    • ボーナスが当たらない場合で、100G前後での前兆が終わるタイミング(特にゾーン狙いの場合)

    ただし、前回のAT獲得枚数やその他の引き継ぎを考慮すると、続行することが望ましい状況もあり得ます。

    パチンコおすすめについては下記を参考に!

    オンラインパチンコについては下記を参考に!

    まとめ

    『スマスロゴールデンカムイ』ではAT獲得枚数引き継ぎという特性を考慮して、各ゾーンの期待値を理解し、適切なタイミングでのプレイとヤメどきの見極めが重要です。知識を深め、戦略を用いてより効果的に出玉を増やしましょう!

    あわせて読みたい
    ゴールデンカムイの設定差を解説!砂金ポイント示唆・終了画面・赤枠写真など【スマスロ】 『ゴールデンカムイスロット』の設定差を徹底解説!砂金ポイント示唆・終了画面等の特定設定示唆など、設定判別や立ち回りに役立つ情報を詳細に解説します。導入された...
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次