総額10万円超が貰える▶入金不要ボーナス

    カジノランキング|世界最大のカジノがある国は?

    カジノランキング 世界最大のカジノがある国は?

    世界中には様々なカジノ(ランドカジノ)が存在し、それぞれが独自の魅力と特色を持っています。本記事では、特に規模が大きく、豪華な施設や一流のサービスを提供する世界のカジノをランキング形式で紹介します。

    カジノ好きなら一度は訪れたい、世界トップクラスのカジノを探求しましょう。イタリアのコモ湖畔にあるカジノ・ディ・カンピオーネから、マカオのザ・ベネチアン・マカオまで、各地のカジノがどのような体験を提供しているのかを詳しく見ていきます。

    ゲーム施設の面積が広いということだけでスロットマシン、テーブルゲームの数の多さを決める要因にはなっておらず、それぞれのカジノの特徴を見つけられると面白くなってくるでしょう。

    ▼こちらの記事ではランドカジノとはどういうものかを解説しています!

    あわせて読みたい
    ランドカジノとは?オンラインカジノの違いは?それぞれの特徴を徹底比較 【ランドカジノとは?】 ランドカジノとは、実際に店舗を構えて運営されているカジノのことを指します。一般的にラスベガスやマカオなどで見られるカジノがこれに該当し...

    オンラインカジノ おすすめランキングについては下記を参考に!

    オンカジ 入金不要ボーナスまとめ記事についてはこちら!

    目次

    世界最大のカジノはどの国にある?ランキング形式でご紹介

    カジノ・ディ・カンピオーネ (The Casino di Campione )/イタリア: 1位

    カジノ・ディ・カンピオーネ (The Casino di Campione )
    施設詳細
    ゲーム施設面積約55,000m²
    レストラン/バーボールルーム、スナックバー
    スロットマシンの数約500台
    テーブルゲームの数56テーブル

    カジノ・ディ・カンピオーネ (The Casino di Campione) はイタリアのコモ湖畔に位置し、約55,000平方メートルの広大な遊戯施設を持つことから、世界最大のカジノと称されています。1917年に創立されたこのカジノは、その長い歴史とともにヨーロッパのカジノ文化を色濃く反映しています。500台のスロットマシンと56台のテーブルゲームを完備し、ポーカー、ブラックジャック、ルーレットなど多様なゲームで訪れる客を魅了しています。

    2007年には新たな施設に移転し、その際には最先端の技術を取り入れつつも、伝統的なイタリアの建築美を保持したデザインが採用されました。

    この融合により、訪れる客に現代の快適さと歴史の重みを同時に感じさせる独特の体験が提供されています。また、カジノの魅力はゲームだけに留まらず、高級レストランやボールルーム、スナックバーなども完備しており、ギャンブルをしない客にも楽しめる内容となっています。

    このカジノは、特に国際的なトーナメントやイベントが頻繁に開催されることでも知られています。これにより、世界中からゲーム愛好家や観光客が集まり、カジノ・ディ・カンピオーネは単なるゲーム施設以上の価値を提供しています。それに加えて、豪華なインテリアとエレガントな雰囲気は、まるで映画のワンシーンのような非日常的な体験を演出しています。

    カジノ・ディ・カンピオーネは、ゲームの興奮だけでなく、イタリアの豊かな文化と歴史を体験できる場所として、多くの人に愛され続けています。

    ▼こちらの記事ではイタリアのカジノについて詳しく解説しています!

    ザ・ベネチアン・マカオ (The Venetian Macao) 中国・マカオ: 2位

    ザ・ベネチアン・マカオ (The Venetian Macao)
    施設詳細
    ゲーム施設面積約51,000m²
    レストラン/バーの数53
    スロットマシンの数3,400台
    テーブルゲームの数800テーブル

    ザ・ベネチアン・マカオは、中国マカオに位置する豪華なリゾート施設で、約51,000平方メートルの遊戯エリアを持ち、世界で2番目に大きなカジノとして知られています。

    このカジノリゾートは、イタリア・ベネチアの美しい街並みを模倣したデザインで、その規模と装飾の細部に至るまで圧倒的な迫力を誇ります。

    3,400台のスロットマシンと800台のテーブルゲームが設置されており、ポーカー、ブラックジャック、バカラなど、さまざまなゲームを楽しむことができます。

    ザ・ベネチアン・マカオは、ただのカジノではなく、一大エンターテイメント・コンプレックスとしても機能しています。15,000人を収容できるコタイ・アリーナではコンサートやスポーツイベントが開催され、350店舗以上のショッピングモールや50以上のレストランやバーも併設されています。訪れる人々は、ゲームだけでなく、ショッピングや食事、ショー鑑賞といった幅広い体験をすることが可能です。

    ▼こちらの記事ではマカオのカジノについて詳しく解説しています!

    あわせて読みたい
    マカオのカジノおすすめ13選!予算や服装、年齢制限や初心者向けホテル【最新版2024】 マカオでの非日常を楽しむなら、カジノが併設されたホテルがおすすめです。初心者から上級者まで楽しめるゲーム、予算や服装、年齢制限など、カジノ初体験に役立つ情報...

    ウィンパレス (Wynn Palace) 中国・マカオ: 3位

    ウィンパレス (Wynn Palace)
    施設詳細
    ゲーム施設面積39,400m²
    レストラン/バーの数14
    スロットマシンの数1,100台
    テーブルゲームの数350テーブル

    ウィンパレスは、2016年にマカオでオープンした比較的新しいリゾートで、39,400平方メートルのカジノエリアを持ちます。

    この豪華な施設は、高級ブランドのショップや14のレストラン、豊富なスパメニューを提供し、ゲーム以外の客も楽しめるように設計されています。カジノは、一般向けのエリアとVIPルームを含む4つのゲームエリアに分かれており、24時間営業しています。

    ウィンパレスの内装は金色と赤を基調とし、豪華な雰囲気を演出。1,100台のスロットマシンと350台のテーブルゲームがあり、バカラやシックボーなど中国人観光客に人気のゲームも多く取り揃えています。

    特に、VIP専用のカジノは落ち着いた雰囲気でゲームを楽しむことができ、プライバシーとエクスクルーシブな体験を求める顧客に非常に好評です。

    シティー・オブ・ドリームス (City of Dreams Casino) 中国・マカオ: 4位

    シティー・オブ・ドリームス (City of Dreams Casino)
    施設詳細
    ゲーム施設面積39,000m²
    レストラン/バーの数32
    スロットの数約2,000台
    テーブルゲームの数不明

    シティー・オブ・ドリームスは、マカオのコタイ地区に位置し、39,000平方メートルの遊戯エリアを誇ります。2009年にオープンしたこの施設は、現代的なデザインと活気あふれる雰囲気が特徴です。

    カジノ内では約2,000台のスロットマシンとテーブルゲームが揃っており、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、シック・ボー、ポーカーなど幅広いゲームを楽しむことができます。スロットマシンは最低HK$0.05から最高HK$5,000までベット可能で、幅広い予算に対応しています。

    シティー・オブ・ドリームスでは、カジノ以外にも魅力的なアトラクションが数多く用意されています。特に「the House of Dancing Water 水舞間」や「TABOO」といったショーが有名で、バーチャル水族館「Vquarium」やマカオ最大のクラブ「Club Cubic」、レストラン街「SOHO」などもあり、家族連れでも楽しめるリゾート施設となっています。一流ブランドが集まるショッピングモールや子供用の遊戯施設も充実しています。

    ギャラクシー マカオ (Galaxy Macau) 中国・マカオ: 5位

    ギャラクシー マカオ (Galaxy Macau)
    施設詳細
    ゲーム施設面積37,160m²
    レストラン/バーの数120
    スロットマシンの数約1,500台
    テーブルゲームの数約600テーブル

    ギャラクシー マカオは、マカオの有名なカジノリゾートの一つで、2011年にオープンしました。37,160平方メートルのカジノエリアを持つこの施設は、リッツカールトンや日本のオークラなど6つのホテルを含む巨大リゾートです。

    カジノでは、約600のテーブルゲームと1,500台のスロットマシンが設置されており、バカラ、ブラックジャック、シックボーなどが人気です。中国人観光客に特に人気があり、常に活気に溢れています。

    ギャラクシー マカオの魅力はカジノだけにとどまりません。200以上の店舗が並ぶショッピングプロムナード、120以上のレストランやバー、そしてラウンジが訪れる人々に豊富な飲食選択肢を提供します。また、世界最長を誇る全長575メートルの流れるプールがあり、リゾートの滞在を一層楽しむことができます。さらに、50階にはVIP専用カジノがあり、豪華絢爛な空間で落ち着いてゲームを楽しむことが可能です。

    ウィンスター・ワールド・カジノ (Winstar World Casino) アメリカ・オクラホマ州: 6位

    ウィンスター・ワールド・カジノ (Winstar World Casino)
    施設詳細
    ゲーム施設面積34,000m²
    レストラン/バーの数21
    スロットマシンの数約10,000台
    テーブルゲームの数100テーブル

    ウィンスター・ワールド・カジノはアメリカのオクラホマ州に位置し、34,000平方メートルの遊戯エリアを持つことから、アメリカ国内では最大級のカジノリゾートです。

    特に、スロットマシンは約10,000台という圧倒的な数を誇り、100台のテーブルゲームも設置されています。このカジノは、その規模だけでなく、異なるテーマのゲーミングプラザが9つあり、それぞれロンドン、ニューヨーク、パリなど世界の都市をテーマにしている点が特徴です。

    プレイヤーは異なるエリアを行き来しながら、多彩なゲーミング体験を楽しむことができます。

    ウィンスターホテルには1,495室の客室があり、レストラン、ショッピングエリア、エンターテインメントステージも充実しています。アジア料理やステーキハウスなどの飲食施設も人気が高く、カジノプレイヤーだけでなく一般の観光客にも魅力的な設備が整っています。また、多くのエンターテインメントイベントが定期的に開催され、カジノだけでなく、さまざまな楽しみ方ができる施設として親しまれています。

    フォックスウッズ・リゾート・カジノ (Foxwoods Resorts Casino) アメリカ・コネチカット州: 7位

    フォックスウッズ・リゾート・カジノ (Foxwoods Resorts Casino)
    施設詳細
    ゲーム施設面積32,000m²
    レストラン/バーの数44
    スロットマシンの数約5,000台
    テーブルゲームの数約数百テーブル

    フォックスウッズ・リゾート・カジノは、アメリカのコネチカット州にあるマシャンタケット・ピクォート族インディアン居留地内に位置しており、32,000平方メートルのカジノエリアを持つことで知られています。1992年に開業したこのリゾートは、6つのカジノと4つのホテルを擁し、アメリカン、イタリアン、中華など多国籍のレストランが揃っています。また、ハードロック・カフェを含む44の飲食施設があり、ショッピングやエンターテインメントも充実しています。

    カジノでは、5,000台以上のスロットマシンと数百台のテーブルゲームがあり、ルーレット、ブラックジャック、バカラなどのお馴染みのゲームから、パイガオやクレイジー4ポーカーなどの珍しいゲームも提供されています。ネイティブ・アメリカンの民芸品を扱う店舗もあり、フォックスウッズ・リゾートの独自性を感じさせます。

    エンターテインメント施設も充実しており、各種ショーやイベントが頻繁に開催されることで、ギャンブルをしない来場者にも楽しい体験を提供しています。

    カジノポンテ16 (Casino Ponte 16) 中国・マカオ: 8位

    カジノポンテ16 (Casino Ponte 16)
    施設詳細
    ゲーム施設面積25,000m²
    レストラン/バーの数9
    スロットマシンの数307台
    テーブルゲームの数109テーブル

    カジノポンテ16は、マカオの内港エリアに位置し、25,000平方メートルの遊戯エリアを持つカジノです。2008年に開業したこの施設は、ポルトガル風のデザインが特徴で、マカオの伝統的な雰囲気と現代的なカジノ文化が見事に融合しています。

    カジノでは、109台のテーブルゲームと307台のスロットマシンが設置されており、ミニ・バカラ、アメリカン・ルーレット、シック・ボーなど幅広いゲームが楽しめます。さらに、2つのVIPホールも備えられており、プライバシーを重視するプレイヤーには最適な環境が提供されています。

    カジノポンテ16の魅力はゲームだけではありません。リゾート内には、5つ星ホテルであるソフィテル・マカオが入っており、9つのレストランやバーも充実しています。特に注目されるのは、アジア唯一のマイケル・ジャクソン・ギャラリーで、彼の記念品や衣装が展示されており、ファンには見逃せないスポットです。カジノの近くには観光地も多いため、カジノだけでなく観光も楽しみたい方にもおすすめのロケーションです。

    リオ・カジノリゾート (Rio Hotel Casino and Convention Resort) 南アフリカ共和国・クラークスドープ: 9位

    リオ・カジノリゾート (Rio Hotel Casino and Convention Resort)
    施設詳細
    ゲーム施設面積24,700m²
    レストラン/バーの数3
    スロットマシンの数274台
    テーブルゲームの数不明

    リオ・カジノリゾートは、南アフリカ共和国のクラークスドープに位置し、24,743平方メートルのカジノエリアを持つ南半球随一の大規模なカジノリゾートです。

    ブラジルのリオのカーニバルをテーマにしたこのリゾートは、2002年にTusk Rio Casino Resortとして開業し、2006年にPeermont Globalによって買収され、リオ・カジノリゾートとして新たに生まれ変わりました。カジノでは、274台のスロットマシンと11のブラックジャック、ルーレット、ポーカーを含むテーブルゲームが提供されています。

    リオ・カジノリゾートは、ゲームだけでなく、リゾート全体で楽しめる多彩な施設が魅力です。70室を有するPeermont Metcourt Hotelが併設されており、Escapades Theatreでは様々なショーが定期的に開催されています。このリゾートでは、カジノプレイの他にも、ショー鑑賞やリラックスできる空間が提供されており、訪れるすべての人々に多様なエンターテインメントを楽しむ機会を提供しています。

    サンズ・マカオ (Sands Macao) 中国・マカオ: 10位

    サンズ・マカオ (Sands Macao)
    施設詳細
    ゲーム施設面積21,300m²
    レストラン/バーの数8
    スロットマシンの数約1,260台
    テーブルゲームの数740テーブル

    サンズ・マカオは、中国マカオの中心部に位置し、21,300平方メートルの遊戯エリアを持つカジノです。

    この施設はテーブルゲームの充実ぶりで特に知られており、740台のテーブルゲームがあり、ブラックジャック、ルーレット、バカラ、クラップスといった定番ゲームから、スリーカード・ポーカーやスリーカード・バカラ、ドラゴンエレメント・ルーレット、カジノ・ウォーなど、多様なゲームオプションを提供しています。

    サンズ・マカオの魅力は、ただのゲーミング体験にとどまらず、施設内にはステーキハウス、広東料理、アジア料理、ブッフェ、ファストフード店を含む8つのレストランがあり、訪れる客に多彩な食事の選択肢を提供しています。さらに、Xanadu LoungeやSands Theatreでは様々なエンターテインメントショーが開催され、カジノプレイ以外の時間も楽しむことができます。

    この施設は、マカオのカジノリゾートの中でも特に人気が高く、世界中からギャンブル愛好家や観光客が訪れます。サンズ・マカオは、カジノの面白さとともに、高品質のサービスと施設を提供することで、訪れる人々に忘れられない体験を提供しています。

    ランキング10位以下のカジノ

    MGMマカオ (MGM Macau) 中国・マカオ: 11位

    MGMマカオ (MGM Macau)
    施設詳細
    ゲーム施設面積20,620m²
    レストラン/バーの数12
    スロットマシンの数約1,000
    テーブルゲームの数不明

    MGMマカオは、2007年にオープンしたラスベガスの有名カジノリゾートMGMが運営するマカオ版で、20,620平方メートルの広大なカジノフロアを誇ります。

    このフロアには、スロットマシンとブラックジャックやバカラテーブルなど1000を超えるゲームが配備されており、プレイヤーに豊富な選択肢を提供しています。特に、各ゲームは余裕を持って配置されており、リラックスしてプレイを楽しむことができる環境が整えられています。

    MGMマカオの魅力は、カジノだけではありません。ホテルは35階建てで、600のゲストルームがあり、ポルトガルのリスボン中央駅を模した広場「グランド・プラサ」が中心部にあります。この広場周辺には、レストランやショッピングモール、プールやスパが充実しており、訪れる人々にラグジュアリーな体験を提供しています。また、建物のデザインは金、銀、銅の3つのブロックが積み上げられたようなユニークな外観が特徴です。

    クラウンカジノ (Crown Casino) オーストラリア・メルボルン: 12位

    クラウンカジノ (Crown Casino)
    施設詳細
    ゲーム施設面積20,500m²
    レストラン/バーの数50
    スロット約3,000台
    テーブルゲームの数不明

    クラウンカジノは、オーストラリアのメルボルンに位置し、南半球で2番目に大きなカジノとして知られています。このコンプレックスには3つのホテルがあり、スパ、高級レストラン、カフェ、バーやナイトクラブ、劇場、映画館と一流ブランドが揃うショッピングモールなど、カジノが目的でない人でも楽しめる施設が充実しています。

    カジノ自体は20,500平方メートルのエリアに約3,000のスロットとテーブルゲームを提供しています。特にポーカーのバラエティが豊富で、トーナメントも開催されます。

    また、ラピッド・ブラックジャックやラピッド・ルーレットなどの新しいゲームが目新しいです。さらに、New Game Labというコーナーが設けられており、他のカジノでは体験できない新しいカジノゲームにチャレンジすることができます。これらの要素が、クラウンカジノを訪れるすべての人々に幅広い楽しみを提供しています。

    ▼こちらの記事ではオーストラリアのカジノについて詳しく解説しています!

    あわせて読みたい
    オーストラリアのカジノおすすめ5選!予算や服装、年齢制限や初心者向けホテル【最新2024】 オーストラリアの魅力的なカジノシーンを探求しよう!壮大な自然と都市の輝きの中、オーストラリア各州には訪れる価値のあるカジノが点在しています。        ...

    MGMグランド・ラスベガス (MGM Grand Las Vegas) アメリカ・ネバダ州ラスベガス: 13位

    MGMグランド・ラスベガス (MGM Grand Las Vegas)
    施設詳細
    ゲーム施設面積15,930m²
    レストラン/バーの数27
    スロットマシンの数約2,500台
    テーブルゲームの数139テーブル

    MGMグランド・ラスベガスは、ラスベガスを代表する総合エンターテインメント・リゾートであり、15,930平方メートルのカジノエリアには2,639台のスロットとテーブルゲームが設置されています。

    この施設は、ハリウッドをテーマにした豪華なホテル&カジノであり、トレードマークである金のライオン像が迎えてくれます。カジノでは、2500台以上のスロットマシンや139のテーブルゲームが提供され、幅広いゲーム体験が可能です。60のテレビ画面を備えたスポーツブックのラウンジもあり、スポーツベッティングの楽しみも提供しています。

    さらに、16,800人を収容するMGMグランド・ガーデン・アリーナや、シルク・ドゥ・ソレイユの常設ショー、世界的に有名なDJがレジデントとなっているナイトクラブHakkasanなど、エンターテインメントが充実しています。ホテル自体も巨大で、6,000を超える部屋数を誇ります。カジノだけでなく、多彩なアトラクションで訪れる人々を魅了し続けています。

    ▼こちらではラスベガスのカジノについて詳しく解説しています!

    あわせて読みたい
    ラスベガスのカジノおすすめ21選!予算や服装、年齢制限や初心者向けホテル【最新2024】 ラスベガスへの旅行を計画しているあなたに、この街の魅力を存分に味わうためのガイドをご用意しました。『ラスベガスのおすすめカジノ21選!』では、ただ遊ぶだけでな...

    カジノ・リスボア (Casino Lisboa) ポルトガル・リスボン: 14位

    カジノ・リスボア (Casino Lisboa)
    施設詳細
    ゲーム施設面積15,300m²
    レストラン/バーの数7
    スロットマシンの数1,130台
    テーブルゲームの数不明

    カジノ・リスボアは、ポルトガルの首都リスボンに位置し、2006年にオープンした比較的新しい施設です。15,300平方メートルの遊戯エリアには、1,130台のスロットマシンとテーブルゲームが設置されています。カジノのデザインは全面ガラス張りで、非常にスタイリッシュな外観が特徴です。カジノ内では、ルーレット、ブラックジャック、カリビアン・スタッド・ポーカー、バカラなどのテーブルゲームが楽しめるほか、ポルトガル発祥のフレンチ・バンクも体験できます。

    カジノ・リスボアには、4つのバーと3つのレストランがあり、劇場やナイトクラブも併設されています。ライブショーが定期的に開催され、訪れる人々にカジノ以外のエンターテインメントも提供しています。この施設は、ゲームだけでなく、食事やショー、ナイトライフを楽しみたい人々にも魅力的な選択肢となっており、リスボンの夜を彩る重要なスポットです。

    世界最大級カジノ ランキングのよくある質問

    世界最大級のカジノはどのような特徴がありますか?

    世界最大級のカジノは、その広大な遊戯エリアと多彩なゲームオプションで知られています。数千台のスロットマシンや数百台のテーブルゲームを備え、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、ポーカーなど様々なゲームが楽しめます。また、高級ホテル、レストラン、ショッピングモール、エンターテインメント施設も充実しており、ギャンブルだけでなく総合的なリゾート体験が提供されます。

    カジノに行く際のドレスコードはありますか?

    カジノによってドレスコードは異なりますが、一般的にはきちんとした服装が求められます。特にヨーロッパの高級カジノでは、男性はジャケット着用が基本とされています。一方、ラスベガスやマカオのカジノは比較的カジュアルな服装でも入場可能ですが、Tシャツや短パン、サンダルのようなラフな服装は避けた方が無難です。

    カジノの遊び方を初心者でも理解できますか?

    多くのカジノでは、初心者向けにゲームのルールを説明するセッションや、低額のベットで楽しめるテーブルが用意されています。また、スタッフが親切に指導してくれることが多いので、不安なく参加することができます。スロットマシンは操作が簡単で初心者にもおすすめですが、テーブルゲームでは事前に基本的なルールを学んでおくと良いでしょう。

    カジノでの勝率を上げるコツはありますか?

    カジノでの勝率を上げる確実な方法はありませんが、一般的にはゲームのルールをよく理解し、戦略を持ってプレイすることが推奨されます。例えば、ブラックジャックでは基本戦略を使うと期待値が向上します。また、感情に流されずに予算内で遊ぶことも大切です。長期的には運よりも戦略が重要であると考えられています。

    ▼こちらの記事ではカジノの攻略法・必勝法を詳しく解説しています!

    あわせて読みたい
    オンラインカジノで勝つための必勝法・攻略法を徹底解説 【】 オンラインカジノは、運だけでなく戦略も重要な要素となります。そのため、カジノ攻略法の理解と活用は、勝率を上げるために非常に重要です。攻略法は、ゲームのル...

    カジノリゾートでの非ギャンブルの楽しみ方は?

    カジノリゾートでは、ギャンブル以外にも多くの魅力があります。高級スパでのリラクゼーション、各国料理を楽しめるレストラン、有名ブランドが並ぶショッピングモール、プールやビーチクラブでのリフレッシュ、世界クラスのショー観賞など、多様なエンターテインメントが楽しめます。ファミリー向けのアトラクションも多く、全世代で楽しめる内容となっています。

    世界最大級カジノ ランキングのまとめ

    • 世界のカジノランキングの魅力: 世界最大級のカジノは、ただのゲームスペースではありません。これらのカジノは、ゲームの多様性、豪華な客室、一流のレストラン、そして幅広いエンターテインメントを提供することで知られています。イタリアのカジノ・ディ・カンピオーネから、マカオのザ・ベネチアン・マカオまで、それぞれ独自の特色があります。
    • カジノ体験の多様性: 各カジノは異なる文化とデザインを反映しており、プレイヤーには選択肢が豊富です。例えば、MGMマカオはラグジュアリーな体験を、クラウンカジノはファミリー向けのアトラクションを提供しています。これらの施設は、ゲームだけでなく、トータルなリゾート体験を楽しむことができます。
    • カジノリゾートでの新たな体験: カジノリゾートは、ゲーム愛好家だけでなく、リラクゼーションやショッピング、グルメを楽しむ人々にも魅力的です。リオ・カジノリゾートやカジノ・リスボアは、それぞれの地域の文化を取り入れた独特な体験を提供し、訪れる全ての人々に幅広い楽しみを提供します。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次