総額10万円超が貰える▶入金不要ボーナス

    XMの口座開設方法!手順や注意点を解説【13000円分限定ボーナス】

    XMtrading口座開設開設

    XMTrading(エックスエム)は、多くのトレーダーに支持されている海外FX業者として知られています。この記事では、XMTradingの口座開設方法に関する詳細を、特別なボーナス情報とともに解説しています。口座開設を検討している方にとって、このボーナスは非常に魅力的なものとなっています。具体的には、新規口座開設者には13,000円分のボーナスが提供されるという特典があります。このボーナスは、入金不要でXMのサービスを体験するためのもので、初心者やXMをこれから始める方にとって、リスクなく取引を試す絶好の機会となっています。また、記事内では口座開設の手順や注意点も詳しく紹介されており、初めての方でもスムーズに手続きを進めることができます。XMTradingは、その信頼性やサービスの質から、多くのトレーダーに選ばれている業者です。

    当サービスを利用するお客様には、当サイトの「プライバシーポリシー」および「免責事項」が適用されます。

    XM徹底解説記事についてはこちら!

    リンク限定で13,000円ボーナス

    簡単1分で入力完了!
    目次

    XMTradingの口座開設の方法・条件

    XMTradingとは

    XM-logo

    XMTrading(エックスエム)は、2009年に設立され、現在世界196か国でサービスを提供する世界最大手の海外FX業者の一つです。セーシェル・モーリシャスの金融ライセンスを保有しており、出金拒否がないことや、安全性・信頼性が高いことが特徴として挙げられます。日本人投資家だけで50万口座を開設しており、最大レバレッジは1000倍にも及びます。取引商品としては、為替通貨ペア、株価指数、貴金属などがあります。

    XMTradingはNDD(Non-Dealing Desk)方式を採用しており、ブローカーが取引に介入しないため、取引の透明性が高いとされています。顧客の資産は分別管理され、セーシェル金融庁・モーリシャス金融庁の監督下にあります。その他の特徴として、1000倍のハイレバトレードが可能であること、ゼロカットシステムにより借金の恐れがないこと、スキャルピング対応、500円からの超少額トレードが可能なことなどが挙げられます。

    一方で、XMTradingにはロスカットのリスクが高まること、スプレッドが広めであること、出金が面倒であることなどのデメリットも存在します。さらに、口座開設だけで13,000円もらえるボーナスや、最大50万円相当のクレジットポイントをもらえるボーナスなど、魅力的なキャンペーンが多く用意されています。

    これらの情報を通じて、XMTradingは多岐にわたる取引商品と高いレバレッジ、信頼性の高さなどで、初心者から経験者まで幅広い投資家に対応していることがわかります。特に、ハイレバレッジ取引を活用したい投資家にとっては、非常に魅力的な業者と言えるでしょう。

    リンク限定で13,000円ボーナス

    簡単1分で入力完了!

    XMTradingの口座開設方法・条件

    XM(エックスエム)とは?

    XMの口座開設は、約2分程度で完了する手続きとなっています。ただし、XMは海外の業者であるため、手続きの中には分かりづらい部分も存在することがあります。現在、XMでは新規の口座開設者に対して、13,000円分のボーナスが付与されるキャンペーンを行っています。

    口座を開設する流れとしては、まず申込フォームに必要な情報を入力します。次に、会員ページへのログイン情報を設定し、その後、登録したメールアドレスに送られてくるメールを通じてメールアドレスの認証を行います。最後に、口座の有効化のために本人確認書類を提出する必要があります。

    口座開設の条件としては、18歳以上であること、XMのサービス地域内に居住していること、そして既にXMのリアル口座を保有していないことが挙げられます。申込フォームでは、個人情報や取引口座タイプの選択、居住地の情報、取引口座の詳細、投資家情報の登録が求められます。ログイン情報の設定では、パスワードを設定します。そして、本人確認の際には、有効期限内の写真付き身分証明書と、3カ月以内に発行された現住所証明書の提出が必要となります。

    リンク限定で13,000円ボーナス

    簡単1分で入力完了!

    XMTradingの口座開設の手順

    フォーム

    XMTrading(エックスエム)のリアル口座の開設手順は以下の通りです。

    • XMTradingの公式サイトからの手続き: XMTradingのリアル口座開設は、公式サイトから日本語で3ステップ・約2分で完了します。口座開設に料金はかからず、必要なのは身分証明書と住所確認書類の2点のみ。パソコンやスマホ(Android・iPhone)から書類のアップロードが完了し口座が有効化されれば、XMのすべての機能を無料で利用することができます。
    • 口座開設ボーナス: リアル口座が有効化されると、期間限定で13,000円分の新規口座開設ボーナスが自動反映されます。このボーナスを利用すれば、入金不要でXMを無料体験できます。
    • XMTradingプロフィールの作成: まずはXMTradingの新規登録フォームを入力し、「XMTradingプロフィール」を作成します。この際、メールアドレスとパスワードを設定し、メールアドレスの認証を行います。
    • リアル口座の開設: マイページにログインした後、「リアル口座を開設する」というボタンをクリックします。その後、プロフィールの詳細を追加し、投資家プロフィールを入力します。
    • 取引口座の設定: 投資家プロフィールの入力が完了したら、取引口座の設定を行います。この際、取引の詳細や条件などを設定します。
    • 口座開設完了メールの確認: 全ての手続きが完了すると、XMから口座開設完了のメールが送られてきます。このメールを確認し、指示に従って口座を有効化します。
    • 本人確認書類の提出・口座有効化: 最後に、身分証明書と住所確認書類をXMに提出し、口座の有効化を行います。これにより、XMの全ての機能を利用することができるようになります。

    リンク限定で13,000円ボーナス

    簡単1分で入力完了!

    XMTradingの本人確認書類の提出・口座有効化の流れ

    XMTrading(エックスエム)でのリアル口座の有効化には、本人確認書類の提出が必要です。この手続きは、XMTradingが提供するサービスを安全に利用するためのもので、ユーザーの身元を確認するためのものです。具体的には、身分証明書と住所確認書類の2点が必要となります。

    まず、身分証明書としては、運転免許証やパスポートなどが挙げられます。これらの書類は、ユーザーの名前や生年月日、写真などの情報を含んでおり、XMTradingに登録した情報と照らし合わせることで、ユーザーの身元を確認することができます。また、住所確認書類としては、公共料金の請求書や銀行の取引明細書などが考えられます。これらの書類には、ユーザーの住所が記載されており、これによってXMTradingに登録した住所情報との整合性を確認することができます。

    これらの書類をXMTradingに提出することで、口座の有効化手続きが進められます。具体的には、提出した書類がXMTradingの審査を通過すると、口座が有効化されるという流れになります。この審査は、提出された書類の内容が正確であるか、また、XMTradingに登録した情報と矛盾がないかなどを確認するものです。

    なお、XMTradingでは、口座の有効化が完了すると、期間限定で新規口座開設ボーナスが提供されるキャンペーンを実施していることがあります。このボーナスは、入金不要でXMTradingのサービスを体験することができるもので、多くのユーザーに利用されています。

    最後に、XMTradingのサービスを利用する際は、必要な書類の提出や口座の有効化など、正確な手続きを行うことが重要です。これによって、安全に取引を行うことができるだけでなく、XMTradingが提供するさまざまな特典やキャンペーンを利用することができるようになります。

    リンク限定で13,000円ボーナス

    簡単1分で入力完了!

    XMTradingで口座開設するときの注意点

    XMTradingでの口座開設にはいくつかの注意点があります。

    まず、1人につき1メールアドレス・1アカウントのみの作成が可能です。これは、同一のメールアドレスで複数のアカウントを持つことができないということを意味します。次に、口座開設時のマイナンバーの提出は必須ではありません。しかし、マイナンバーを持っている場合、それを提出することでさまざまな手続きがスムーズに進むことが期待されます。また、口座有効化前に入金や取引を行うことはできません。これは、本人確認書類の提出とその審査が完了し、口座が有効化されて初めて取引が可能となるためです。

    さらに、「所得総額」と「純資産」の金額については、いくらであっても問題ないとされています。これは、XMTradingが提供するサービスを利用する上で、所得や資産の金額が特定の基準を満たしている必要はないということを示しています。しかし、正確な情報を提供することが求められるため、虚偽の情報を入力することは避けるようにしましょう。

    最後に、XMで口座を開設した後も、トレーダーからの評判や口コミを参考にして、取引の際の注意点や利用のポイントを把握することが大切です。XMは多くのトレーダーに利用されているFXブローカーであり、その経験や知識を共有することで、より安全かつ効果的な取引を行うことができるでしょう。

    以上が、XMでの口座開設に関する主な注意点です。これらの点を理解し、適切に対応することで、XMでの取引をより安全かつスムーズに行うことができます。

    リンク限定で13,000円ボーナス

    簡単1分で入力完了!

    XMTradingの口座開設まとめ

    XMTrading(エックスエム)は、キプロス共和国に拠点を置く海外のFXブローカーで、審査の厳しいキプロス金融庁のライセンスを保有しています。このブローカーは、世界190ヶ国で1,000万人以上のトレーダーに利用されています。XMTradingのリアル口座開設は、公式サイトから日本語で手続きを行い、約2分で完了することができます。口座開設に料金はかかりません。必要なのは、身分証明書と住所確認書類の2点のみです。これらの書類をアップロードして口座が有効化されると、XMのすべての機能を無料で利用することができます。

    XMの口座開設の条件として、次の3つを満たす必要があります:1) 18歳以上であること、2) 日本に居住していること、3) 身分証明書と住所確認書類を提出できること。特に、学生証やマイナンバー通知カードは、本人確認書類として利用することができないため注意が必要です。また、XMTradingは日本在住者向けのブローカーであるため、海外在住の方がXMを利用したい場合は、別の方法を検討する必要があります。

    口座開設の流れは、まず「XMTradingプロフィールの作成」から始めます。これには、新規登録フォームを開き、必要な情報を入力することが含まれます。次に「リアル口座の開設」を行い、その後「口座有効化」を行って取引を開始します。この流れは、XMの公式YouTubeチャンネルでも紹介されています。

    XMTradingプロフィールの作成手順では、新規登録フォームを開き、居住国とブランドを選択した後、メールアドレスとパスワードを入力します。その後、現住所と電話番号を入力し、投資家プロフィールを完成させます。このプロセスが完了すると、XMのマイページにログインして、リアル口座の開設手順を進めることができます。

    まとめとして、XMTradingは信頼性の高い海外FXブローカーであり、日本語での口座開設が簡単に行えるのが特徴です。身分証明書と住所確認書類を提出することで、迅速に口座を有効化し、取引を開始することができます。XMのサービスを利用することで、多くのトレーダーが取引のメリットを享受しています。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次